ブログ

新型コロナウイルス感染者のピークの見えない急増、

そして何も出来ない無能な管政権下でも

何とか東京五輪が閉幕しました。

 

開会式がダサかったので、閉会式の演出も心配でした。

幕開けはまあまあかなと思っていましたが、

コチャコチャ小規模なパフォーマーたちが登場してきた辺りで

「あちゃー」と嫌な予感がしてきました。

 

最後の大竹しのぶは可哀想過ぎです。

やはり総合演出した人は全く才能ありません。

 

橋本会長は就任時の会見でもその片鱗を見せていましたが

バッハIOC会長同様、挨拶好きの性格は直した方がいいです。

B社のK社長がN社の協力会社会長当時の

安全大会の挨拶のようでした。

 

そして管総理という男は改まった服装も普段の服装も

いつでも同じに見えます。

多分ゴルフ行く時の服装も想像通りだと思います。

広島「原爆の日」の挨拶でも原稿読み飛ばしたようです。

原爆の被害者の事も核兵器撲滅の事も

一切、頭の中に無い証拠です。

 

情けないし、腹が立ちます。

 

今日8月9日は日ソ中立条約を破り、

敗戦直前の日本に対してソ連が宣戦布告した日です。

今施工中の東麻布の現場はロシア大使館の近所です。

 

朝からずっと右翼団体が集結して

ロシアに対する抗議活動を実施しています。

現場から見える桜田通りは街宣車で埋め尽くされています。

当然言ってる事は右翼団体の方が正しいので

警備している警察、機動隊の方が元気ありません。

 

つい東京五輪で新体操やアーティスティックスイミングの

ロシア・チームを応援してしまった自分を

恥じたいと思います。