ブログ

昨年コロナウイルス感染が拡がって以降

パッタリと仕事が無くなっていましたが

久しぶりに超繁忙期を迎えています。

 

真夏の東京、デルタ株の猛威、東京五輪の交通規制と

最悪のタイミングですが

これまでの業績不振分を取り戻す為

大谷翔平や東京五輪日本代表選手並みに頑張っています。

 

コロナで一気に暇になった頃は

小6の息子の野球チームの試合や練習に付き合えましたが

また当分観にも行けません。

 

仕事も一旦集中力が途切れて

スピード感や緊張感が無くなっていましたが

ここに来てやっとペースを取り戻しつつあります。

 

後はスタミナがどこまで持つか心配ですが

プロとしてやり切ろうと思います。

と言うか政治家と違い、

契約したからには絶対結果を出さないといけません。

 

東京五輪の開催に反対していた立憲民主の蓮舫議員が

スケボの金メダリスト堀米雄斗選手を祝福ツイートして

「お前が言うな」とまたまた炎上しています。

 

自分的には五輪開催反対の立場よりも

暗黒の民主党政権時代にやった仕分けパフォーマンスで

「2位じゃダメなんですか?」と言ったお前が言うな!だと思いました。

ちゃんと銀メダリストを祝福して下さい。

 

金メダリストに祝福の直電すると決めたらしい菅総理も

金メダリストの大量発生のおかげで、

電話は出来るけど記者の質問には答えないと批難されています。

つくづく裏目裏目の不運な男です。