ブログ

今春より中学生になる息子は

小2から始めた野球を続けるようです。

 

先週の土曜日からリトルシニアの体験入団を始めました。

学童野球で同じチームのエースで4番の子と一緒に

今週、来週と合わせて3チーム体験します。

 

学童野球時代はあまり学年違いの上下関係はありませんが、

それでも最上級生として伸び伸びやっていました。

 

ところが急に知らない中学生に囲まれて、

しかも初めての硬式ボール。

緊張している様子が面白かったです。

 

特にバッティングは芯に当たらないと手が痛いらしく

「手が痛くてもうバット振れない」と情けない声を出していました。

 

チームを選ぶのはあくまで本人ですが、

一応セレクトしたチームの条件は専用グラウンドを持つ

あまり強くないチームにしています。

 

同行しているエースで4番の子は身体も大きいし、

もっと強豪チームでチャレンジしても良さそうですが、

どうも2人とも同じチームに入団したいようです。

 

他にも一緒にやっていた

メッチャ足の速い子とメッチャ良い球投げるサウスポーの子も

誘っています。

 

サウスポーの子は学童時代は補欠でしたが

鍛えられれば一番良い投手になりそうな気がしています。

メッチャ足の速い子は本当はサッカーかラグビーの道へ

進んだ方がもっと輝きそうですが、本人野球を希望しています。

 

横浜市のクラブチームですが、

硬式野球が出来る設備のある場所が限られていて

どのチームに所属しても練習場はかなり遠い場所です。

 

筒香やダルビッシュが警鐘を鳴らすような

古い体質のチームは選んで欲しくないです。