ブログ

昨日10月10日の日曜日は

今季ラスト観戦にする予定のベイスターズ戦と

小6の息子が所属する野球チームの最後の横浜市大会と

重複してしまいました。

 

先週の段階では5100円でチケットを購入済みの為

ベイスターズ戦の方を観る予定でしたが

息子のチームの他のパパ達から

「信じらんない!6年生ラストの大会ですよ!」と忠告され

少年野球の方を観に行きました。

 

結果は劇的な逆転勝ちで2回戦突破しました。

対戦相手は1番の強豪チームと予想されていた為

このラスト大会で優勝出来るかもしれません。

 

その日はいつもセンターを守るチーム1の俊足の子が

別に活動しているアメフトの試合にQBとして出場する為、

息子が不慣れなセンターを守りました。

初回こそセンターフライを落球したものの

その後は堅実にプレーして、勝利に貢献しました。

 

学童野球は変化球禁止で、しかもほとんどがビヨンドバットなので

強豪チームは大きな打球をポンポン打ちます。

外野守備が大事です。

 

タイブレークまで持ち込むヒリヒリする接戦で興奮しました。

少年野球の方を選んで良かったです。

勝利の余韻に浸って、パパ達有志で祝杯を挙げました。

 

勝ち進むと決勝は「聖地」横浜スタジアムで試合出来ます。

 

その前に天候次第ですが、準決勝の日程が

チームの半分以上が所属するK小学校とA小学校の

運動会の予定と重なる可能性があります。

 

息子は最後を飾るクラス対抗のリレー選手に選ばれています。

男子6年生なのでアンカーです。

どちらを選ぶのか、難しい選択になりますが

本人に任せます。