ブログ

2019年に白血病を発症した競泳の池江璃花子が

何と400Mメドレーリレーの東京五輪代表メンバーに内定しました。

まだまだ体型も記録も全盛期には戻っていませんが

ご本人の努力と才能には誰もが感動させられます。

 

エンゼルスの大谷翔平は本日2番投手で先発しました。

しかも自身の第一打席でホームランを打ち、

投げては101マイルの豪速球で5回途中まで2安打3失点。

 

ホームでランナーと交錯して転倒し、相当痛そうな様子で降板したのが

心配ですが、今シーズンは本当に楽しみです。

 

2人のスーパースターの活躍の陰で

我らが三浦ベイスターズもとうとう今季初勝利を挙げることが出来ました。

 

3対1と2点リードの8回裏のチャンスに

打てない戸柱をそのまま打席に立たせた甘さを指摘する

心ないファンもいますが

自分は三浦監督のやる事を絶対信頼し続けます。

 

個人的には裏切られ続けていて全く期待していない京山、戸柱、関根でも

三浦監督が使うのならば100%正解です。

 

最後まで来日の遅れていた鉄腕エスコバーも入国出来ました。

ソトとオースティンはもうすぐ隔離期間が終了します。

2週間の隔離期間中は練習も出来ないのかどうか不明ですが

もう少しの辛抱です。

 

それまであれこれ悩まずに夜はしっかり寝て、

外出時はピシッとリーゼントを決めて頑張って下さい。

ベイスターズの暗黒時代に奈良出身の三浦大輔が阪神の熱烈な誘いを断り

FAを行使せず、横浜残留の道を選んだ事を決して忘れません。

 

もうすぐ同じように昨年オフに読売のしつこい誘いを断り、

複数年契約して横浜愛を貫いたホームラン王のソトが参戦します。